かぶろま投資&ダイエットブログ

投資とダイエットを中心とした30代男性会社員のだらだらブログ

ソフトバンクよさらば!楽天モバイルにしてみましたー

こんばんは

かぶろまです。

 

ずっと携帯電話を格安SIMにしたいと思っておりましたが、ついに楽天モバイル へと載せ替えました!

 

結果、8400円くらいかかっていた携帯電話代も2400円に抑える事ができます。

 

 

≪目次≫

 

今までのキャリア

携帯電話を持ち出したのは、2002年くらいでしょうか。

父親から譲り受けた携帯電話で、その頃はキャリアはDocomo

もちろんガラケーでした。

その後、2008年くらいにアンドロイドに乗り換え、2014年からずっとソフトバンクでした。

ソフトバンクに乗り換えたのは当時アイフォンがソフトバンクでないと使えなかったからですね。

携帯電話代は月々8,000円~12,000円くらいだったかと思います。

 

なぜ今まで変えなかったのか

 

僕は携帯依存症でして、暇があるとずっと携帯をいじってしまいます。

なので、すぐデータ量が5G超えてしまってい、ギガモンスターで20G使えるようにしていたくらいです。

格安SIMにするとデータ量は2Gで高速通信ができなくなってしまうということで乗り換えをためらっておりました。

 

乗り換えるきっかけ

それは転職で年収が減って家計が厳しくなったから・・・

楽天モバイルってデータ量使い切って高速通信が終わってしまっても、そこそこ速いんですよ!!

 

なので使い切った後でも、ネットサーフィンできますし、ブログとかサイトを見るくらいだったら問題ないかなと思い、切り替えました。

ソフトバンクではデータ使いきったらもうほぼネットできないようなものでしたからね。

楽天モバイルの店舗に行けば、店員さんがどのくらいのスピードがでるか試しでやってくれます。

※そのときの速度は時間帯にもよるらしいです。

「まあYOUTUBEが低画質でみれるかなー」という感覚です。

高速ではありませんので、贅沢はいえません。

 

晴れて乗り換えを決意しました、そのとき

乗り換えにあたってナンバーポータビリティの予約番号が必要となります。

※やっぱりいままでの番号かわっちゃうの嫌ですもんね。

ソフトバンクに電話して、乗り換えしたいと告げます。

 

ソフトバンクオペレーター「楽天モバイルにするんですか・・そうですか。ところでお客様!今ならギガモンスターお安く提供できますよ!?5Gじゃたりてないですよね!!」

 

解約されると思って今更・・・。

もう僕の意思は固まっていたのですが、もし、ソフトバンク継続している方で今よりも携帯代を節約したいと思っている方は一発カマかけてオペレーターにやめるって宣言してやってもいいかもしれません。

 

ソフトバンクオペレーター「それでもやめてしまうんですね。。。それでは、yMobileにしませんか!お安いプラン提供しますよ!」

 

最後の抵抗をしてきます。。

安かったのでどうしようか具体的な比較はしていないのですが、とりあえず乗り換えることで進めました。

 

ソフトバンクオペレーター「そうですか。それでもやめますか。そしたら残りの機種代の残金39,000円になります。あと手数料が3000円かかります。」

 

なんと!

 

機種を変えた際の残債が残っていました。。。

でも更新月のがしてしまうと、さらに違約金9,600円かかってしまいますので、思い切ってやめることにしました。

(機種代は分割であと10か月請求されるとのことです、、、)

ソフトバンクやめてもやめなくても機種代はかかることだし

 

そして晴れて楽天モバイルユーザーに

あとは店舗にいってお兄ちゃんに説明されるがまま、スイスイと契約が変わっていきました。

一応事前に必要なのは

こんなところでしょうか。

ネットでも変更できるみたいです。結局契約書に手書きさせられた上でWEBサイトに打ち込まされましたので拘束時間はネットからした方が断然早く済むかと思います。

免許証もコピーをとっていた割に、最後にはタブレットから写真でデータ送信してました。。。

最後はSIMを入れ替え、無事開通したところで終了でした。

所要時間はもろもろ説明をきいてコミコミ2時間といったところでしょうか。

ネットで申し込んだ場合は、後日SIMが郵送されてくるとのことでした。

※店舗は予約できるところもありますので、予約した方がいいです。

僕が行った池袋店は予約NGでしたが・・・。

 

いっぱいキャンペーンやってました

キャッシュバック

 とにかくサービスが多く用意されているのですが、僕はスーパーホーダイにしました。

なぜなら20,000円のキャッシュバックがあるからです。

※3年契約が前提です。

現金でキャッシュバックされ、次月に振込口座を指定するメールがくるから忘れないで!とのことでした。

 

1か月目プランSとプランMが同額

 

 初月に「スーパーホーダイS(2G)」と「スーパーホーダイM(6G)」が同額で提供されるとのことでした。

でも2か月目からはスーパーホーダイMにしとくと自動でその金額だから、値段を下げたいならばWEBサイトからプラン変更を忘れないでね!とのことでした。

 

おかわりキャンペーン

 

もう一個データSIMを申し込みすれば、楽天ポイント10,000ポイントつけますよ。

というプランです。

それも半年で解約できて月額900円なので、その差額が儲かります。

ただ、解約をしないと(あたりまえですが)かかり続けるので、忘れないでチョーダイ!ということでした。

また、3か月後には900円を515円にプラン変更することもできるので、忘れずに変更するとお得ですよ!とのことでした。

 

 忘れないことが大切

 僕は忘れないようにすぐスマホからGoogleカレンダーにプラン変更・解約の予定を書き込みました。

人間は忘れてしまうものです。忘れないようにカレンダーに書き込んでおくことをお勧めします。

忘れてしまう人がいるから、このプランは企業がもうかるのであり、プランを変更するのがめんどくさい人がいるから、こういうキャンペーンを張るのです。

きちんと節約すればとっても携帯電話代をガクっと落とすことができますので、カシコク使っていきたいところです。

 

それでは、またー!

 

☆ WEBでお申し込みの際はこちら