かぶろま投資&ダイエットブログ

米国株とアジアの高配当株・バリュー株に投資。1年前イナゴタワーに上ろうとして、登れず落ち、そのまま塩漬けになった過去。

バイアンドホールド戦略について

こんにちは かぶろまです。

米国株のブログを見ていると、バイアンドホールド戦略をとっている投資家さんが多いですよね!

 

オススメ!の戦略:バイアンドホールド戦略


僕も株をやって長くはないのですが、
よく株って買い時より売り時が難しいといいますよね。

バイアンドホールド戦略はこの「売り時を考えなくてよい」
ということで株価を常に監視する必要もなく、買い時・買う銘柄に集中できるという
ことで非常にストレスもなくいい戦略だと思っております。

そしてインカムゲインに注力することにより
毎年の積み上げを感じることができるので、心の平静をより保てますし、
株価が下がっても、それは買い時にしかならないので嬉しいと感じてしまうという
とにかく気持ちに余裕ができる戦略だと思います。

「KPIは総資産ではなく、あくまでも不労所得キャッシュフローという
三菱サラリーマンさん
の話もすごく心に突き刺さるところであります。

 

freetonsha.com



もっと20代の時からこの戦略をとっていれば・・・とも思うのですが
やっぱり今まで失敗してきた数々のことからたどり着いた感はありますね。
失敗しなかったら、いいとは思わなかったんだと思います。この戦略。

 

 

失敗した思い出・・


僕が前キャピタルゲインを狙って買ったトレイダーズホールディングスのように
売れずにずっと資金が塩漬けになる。。。
まだ塩漬け中・・・
皆さんも塩漬け、ありますよね。
おいしくなあれー・・・



そしてきっとこの戦略の出口は相続ということに
なってくるんだろうなあ。。。

とにかく積み上げること

この戦略はとにかく配当を積み上げるのみ。

よってとても再現性が高いです。

だって、高配当株を狙って買っていけばいい。ただそれだけですから。

こんな好景気と言われている市場でも、配当利回りが高い株はたくさんあります。

その中でもアメリカ株では減配をすることが極力ない株、何十年も増配を繰り返している株があります。

 

そういった安定した高配当株を狙うことによって、失敗することを極力避けることができると思います。

僕はさらにリスクをとって、新興国の高配当株なんかにも手を出しています。

リスクがイヤなら、アメリカの大手株はかなり安定していると思います。

少し調べればリスクの少ない高配当株を見つけることは簡単だと思いますので、この機会に調べてみたりしてはいかがでしょうか。

 

 

☆僕もがんばって高配当株に投資してます! 

www.kaburomance.com

 
www.kaburomance.com