かぶろま投資&ダイエットブログ

米国株とアジアの高配当株・バリュー株に投資。1年前イナゴタワーに上ろうとして、登れず落ち、そのまま塩漬けになった過去。

インベスターZ読んでます

こんにちは
かぶろまです。

インベスターZ読んでます。画像はマジンガーZデス。。。すみません。。。

この本はとても面白い漫画で投資に対する基本的な考え方も学べます。
オススメなのでトピックとなるところを書いてみます。


的外れなことを頑張ることに価値はない

模試1位で入学してきた主人公。野球部に入ろうとしていたところに、投資部キャプテンが言い放つ言葉です。

これは、東進の林先生も本でも書いてありました。
無駄な努力なんてない、はウソ。
きちんとした方向に向かって努力してこそ
その努力は意味がある。
�身長170cmそこそこの僕がNBAのセンターなんてできませんよね。
(せめて目指すならガード。それでも身長が…)
と言うくらい、自分の得意なことを見極めそこを伸ばすと言う事が重要であると思います。

※育児でも何が得意、好きなのかを親が見極めてそっと誘導してあげなきゃいけないですね。
うーん、難しそうー

ルールは守るものでなく、作るもの


この漫画では主人公とヒロイン?の兄が3番勝負するのですが、2番目の戦いではルールを破った兄の方に軍配が上がります。

そこでの行司の言い分は
日本人はルールを守り過ぎる
一度、ルールからはみ出た事が起こると、
立ち尽くし何も出来なくなる。
そして新しいルールができるのをひたすら待ち、渋々従う。
勝つためには常に発信し、
ルールを作る側に立たなければならない。
ゲームチェンジャーにならなくてはいけない。
との事でした。
日頃のビジネスシーンでも同じ事が言えると思いました。


数多くの実在する登場人物

この漫画では実在の人物も出てきて、
主人公に色々なアドバイスを与えています。
(バフェット、ホリエモンやDMMの亀山社長、スタートトゥデイの前澤社長など)

簡単ですがその方々の、考え方を学べるので、
導入としてはとてもいいと思いました。
もっと詳しく知りたかったら、さらに本買って読めばいいし!


内容が多岐にわたっている!

かぶだけの本かと思ったのですが、それ以外にもFX,不動産,生命保険、金・・・など
金融にまつわる歴史、内容がよくまとまっております。

導入編として予備知識を持つことができると思います。


最後に

投資だけでなくビジネスの場でも役立つ話がてんこ盛りなので、一度読んでみるといいと思いますよー!
漫画ですし、読みやすいので僕は3日で読破しました!
さて、損切りどうするか・・・

こちらのブログにも詳しく書いてあります^-^