かぶろま投資&ダイエットブログ

米国株とアジアの高配当株・バリュー株に投資。1年前イナゴタワーに上ろうとして、登れず落ち、そのまま塩漬けになった過去。

仮想通貨投資を初めてわかったこと

こんばんは

かぶろまです。

 

9月から仮想通貨投資にも手を出しました。

そこで1ヶ月ですが、気づいたことを書いてみたいと思います。

 

≪目次≫

 

なぜ仮想通貨をやり始めたのか 

それは大きな種銭を求めている(しまった)からです。

少額の種銭ではコツコツ投資をしていても、自分のステージはかわらないなと感じました。

もちろん、やるからにはきちんと勉強しなくてはいけません。

勉強をして、実践も並行して行うことにより稼げるようになりたいです。

そこで種銭を作って、米国株へ投資をしていき、そこから配当戦略をとりたいと思い、値動きのすごい仮想通貨へと挑戦しています。。

 ボラリティがすごい(すごかった)

 現在はBITCOINを通してFX投資を行っています。

もはやBITCOIN相場は去年のように買っておけば、それだけで儲かるという相場ではないです。

なので、下手に手を出してしまうと、すぐマイナスになってしまい損だけが膨らんでいくという、いわゆる”退場”になってしまいます。

それくらい値動きが激しく、すぐに万単位の値動きがあります。

一日で1ビットコインの金額が10万動いたこともあるくらい暴投と暴落を繰り返してきた相場ですので、資金管理は細心の注意を払わなくてはいけません。

 

いまは70万円前後で推移しているBITCOINですが、今後年末までに300万までいくとかいう噂もあり、どんな値動きをするのか楽しみです。

 

 チャートがより重視される

 

 株をやっていると、ファンダメンタルをみて投資することもしばしばですが、仮想通貨ではほとんどそのようなケースはなく、チャートをつかったテクニカル分析によって投資することがべターだと思っております。

 

逆に言うとチャートに純粋に値動きがある場合が多いので、テクニカルを学ぶには絶好の場だと考えております。

今まで高配当株を買い増しすることしか考えてきませんでしたが、株投資においてもチャートを通じてどのような軌跡をその会社がたどってきたのかも考えるようになりました。

 

成績はどうかというと

 

現在の成績は+1万円とやっと利益が出たという状況です。

レバレッジも5倍までに抑えながらやっているので、恐る恐るですが少しづつでも利益を出してお金を増やしていければと思っております。

 

ちなみに、株や為替と違って仮想通貨投資は税制面で不遇ですのでその点は留意する必要があるかと思います。

 

 感想

とにかく値が動くことが多いので、日中夜間問わずチャートが気になって気になって仕方ありません。笑

仕事中も、土日においても(稼働通貨は24H365日稼働です)ずっと値動きが気になってしまいます。

逆に他のインデックス投資しているものの値動きはほぼ気にならなくなります。

なので本当のほったらかし投資ができそうです。

仮想通貨の方はもうなくなってもいい様なお金でやらないと、すぐ0になってもおかしくないです。。

レバレッジと資金管理についても、メンタル面で学ぶことが多そうです。

※現在は資金50万程度から投資をしています。

では、またー