かぶろま投資ブログ

米国株とアジアの高配当株・バリュー株に投資。35歳MBA取得勉強中サラリーマン日記

ワークスアプリケーションズが持ち株会社に移行

こんばんは かぶろまです。 今日はワークスアプリケーションズが持ち株会社に移行されたとのことで、その意図は何かを考えていきたいと思います。 もともと、ワークスアプリケーションズはHR事業で大手企業向けにシェアをとり、そこから事業を拡大し会計・…

ペルサハーン・ガス・ネガラ(PGAS)はインドネシアの天然ガス供給会社【業績悪い】

こんばんは かぶろまです。今日もインドネシア株の考察をしていきます。 今日はペルサハーン・ガス・ネガラについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはPGASです。 結論はというと 、業績が悪く直近での回復の見込みもたっておりません。株価…

ヘキシンド・アディペルカサ (HEXA)は建機パーツを扱う高配当株

こんばんは かぶろまです。今日もインドネシア株の考察をしていきます。 今日はヘキシンド・アディペルカサについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはHEXAです。 結論はというと 、高配当株ではあるものの、直近の決算で売上が落ちているの…

インドネシアをおすすめする理由と推奨銘柄

こんばんは かぶろまです。 今日は僕がインドネシア株になぜ投資するのかを書いていければと思います。 結論、僕のインドネシア株に期待していることは、『キャピタルゲインとインカムゲインの両取り』となります。もともとはインカムゲイン狙いだったのです…

アストラ・インターナショナル (ASII)はインドネシアの自動車産業を支える会社

こんばんは かぶろまです。今日もインドネシア株の考察をしていきます。 今日はアストラ・インターナショナルについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはASIIです。 結論はというと 、業績がへこんでおり、チャートもまだよい形をしているわ…

バンク・セントラル・アジア (BBCA)はインドネシアNo1時価総額企業

こんばんは かぶろまです。 本日は バンク・セントラル・アジアについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはBBCAです。ついにインドネシア最大の企業の考察をしたいと思います。 結論はというと 、インドネシアの経済発展に合わせて成長してい…

サラナ・メラナ・ヌサンタラ(TOWR)は高収益のタワーレンタル事業者

こんばんは かぶろまです。 本日は サラナ・メラナ・ヌサンタラについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはTOWRです。 結論、企業業績もよく購入してもいいかなと思っているのですが、僕はもう少し割安になったタイミングで買ってみたいと思…

アストラ・アグロ・レスタリ(AALI)はインドネシア最大のパーム油サプライヤー

こんばんは かぶろまです。 本日は アストラ・アグロ・レスタリについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはAALIです。 結論、2021年期の業績が回復する予想により、株価が反転してきているものの、まだ下落トレンドの最中であると思いますの…

グダン・ガラム(GGRM)はインドネシア第2位のタバコシェア【インドネシア株】

こんばんは かぶろまです。 本日は グダン・ガラムについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはGGRMです。 結論、利益率は高いビジネスをしているのですが、今後の予想が不透明なため、株価も反転したタイミングで買うのがいい株であると考え…

インドフード・サクセス・マクムール(INDF)はインドネシアの「食」を担う成長会社【インドネシア株】

こんばんは かぶろまです。 本日は インドフード・サクセス・マクムールについて考察していきたいと思います。ティッカーシンボルはINDFです。 結論、売上・利益ともに堅調に推移しているのにも関わらず、株価は割安になっているので購入を検討してもいいの…

JASA マルガ(JSMR)はインドネシアの交通管理を担う会社【インドネシア株】

JASA マルガの株式銘柄解説となります。 JASAマルガはインドネシアで有料道路の建設と運営を行う会社です 手堅いビジネスと思われながらも最近は苦戦しています。

ゴジェックとトコペディアの統合報道ありました

こんにちは かぶろまです。 先日インドネシアの配車アプリを運営しているゴジェック(Gojec)とネット通販のトコペディア(Tokopedia)が統合されるという報道がありました。この統合が実現されると東南アジアの未上場企業としては最大のテック企業となると…